LabLOG ラボログ

 ■[ここちいい家]の一覧


多加木モデルハウス~インナーバルコニー~

2020/06/29 ホームラボここちいい家

こんにちは。


本日は一宮市多加木モデルハウスについてです。


コロナウイルス感染予防のため、在宅勤務をしている方も多いと思います。

自宅の室内ばかりにいるとストレスが溜まる方も多いのではないでしょうか?


そこで、インナーバルコニー。


通常のバルコニーと違い、屋根がありますので直射日光を遮り、

風通しが良く快適です。


人工芝とタイルを敷き、テーブルとチェアを置けばこの通り!



防水コンセントや水栓蛇口、ライトも完備されています。




環境を変えて在宅ワーク。リフレッシュできるのではないでしょうか?



週末は営業スタッフが現地待機致しております。

一度ご体感下さいませ。

※ご来場のお客様には、コロナウイルス感染予防の為、

 マスク着用とアルコール消毒、手袋の着用をお願いしています。

※不在の場合もございますので、事前にご連絡頂ければ幸いです。


一宮市多加木モデルハウス見学予約はこちら!!!


現場同行

2020/06/09 ホームラボここちいい家

お久しぶりです。新入社員の M です。

今回は現場同行についてお話します。


私は営業ですが、今は現場監督の先輩に同行して、

2軒の物件が完成するまでの流れを見ています。

建築関係の学部出身ではない私にとって今まで見たことない事が多いので、

見ていてとても楽しく、進捗状況を見ていると嬉しくなります。



上の写真はフロアが貼られている様子です。


床材の裏にボンドを付け、隙間がないようにはめ込み、留めるという作業を横で見ていて、

このようにして床が貼られていくのだと学びました。



貼り終わったらこのように養生材で覆い、

これからの作業で汚れたり傷が付いたりしないように守ります。

この養生材は、最後のクリーニングの時にはがします。


8月上旬までの現場同行ですが、できるだけ多くの写真を撮ったり、

わからないことはどんどん質問していこうと思います。


また更新します。

ここちいい家建築中 上棟工事

2020/05/28 ここちいい家

こんにちは。

今回は、稲沢市の現地レポートです。


天気にも恵まれ上棟工事が行われました。


朝から多くの大工さんが現場に入り、作業が進んでいきます。



午前中には2階部分の柱まで完成し、どんどん進んでいきます。



工事の合間にお邪魔して写真を撮ってきました。

とても綺麗に作業してくれています。



見る見るうちに工事が進み、夕方には屋根工事まで進みました。

大工さんもケガ無く工事が完了し、一安心です。



この後は雨養生を行い、内部の工事になっています。

工事はこれからなので安全に進めていきたいと思います。


お施主様、上棟おめでとうございます。


また報告します。

多加木モデルハウス~玄関造作洗面台~

2020/05/11 ホームラボここちいい家

こんにちは。

本日は一宮市多加木モデルハウスについてです。


今日もリビングやお部屋がよごれてしまう

外から帰ってきたらすぐに手洗いをするように言っても

聞いてくれない「わんぱくなお子様達」に悩むパパママはとても多いです。


★玄関に手洗い場

下駄箱と一体型で造作する事により

洗面器も玄関スペースのアクセントに。




玄関にある事で手洗い習慣が身につくのではないでしょうか?


週末は営業スタッフが現地待機致しております。

一度ご体感下さいませ。

お待ち致しております。

※不在の場合もございますので、事前にご連絡頂ければ幸いです。


一宮市多加木モデルハウス見学予約はこちら!!!

ここちいい家建築中 現地レポート

2020/05/02 ホームラボここちいい家

こんにちは。

今回は現地レポートです。


基礎工事の様子をお伝えします。

雨が降っていると仕上がりに関係してくることから

少し心配していましたが何事もなく工事することが出来ました。



捨てコン工事を行い型枠の準備をします。



型枠、配筋工事を行い完成したのがこちら↓



監督等のチェックを行います。


建物の重要部分になるため、綺麗に完成し安心しました。



これから、建物本体の工事が始まっていきます。

現場の安全を確保しながら工事を進めていきます。


またレポートします。

写真撮影

2020/03/31 ホームラボここちいい家

今回はモデルハウス写真撮影の模様をお伝え致します。


このブログで私が営業担当なのでモデルハウス告知になると思いますが…


今回のモデルハウスは「CBCコミュニケーション」様とのコラボで、

子育て中の地元のママさん達と進めてきたプロジェクトになります。

『あったらいいな』を形にしたプランで、見所満載の建物に仕上がっています。


本題に戻ります。



カメラマンさんに写真のポイントを伝えながら撮影は順調に。

建物も昼に撮る表情と夜に撮る表情とでは全然イメージも変わりますので

陽が落ちて再度、写真撮影をしていただきます。



建物が一番映えるカットを自分でも撮りますが、このカメラには到底勝てません。



今回、写真撮影に立会い、実際に住宅を購入するお客様が

いざ家を持ったときに、ストレスなく生活できる建物が理想的だと実感しました。


モデルハウスは実際の建物を見ていただかないと伝わらない点も多いので

お気軽にご来場いただければと思います。

最後は完全に営業で終わりました。


一宮市多加木モデルハウス見学予約はこちら!!!

ご予約、お待ちしております。

鹿田モデルハウス~モダン和室~

2020/03/24 ホームラボここちいい家

こんにちは。


本日は北名古屋市鹿田モデルハウスについてです。


「和室過ぎない和室がほしい!」

和室を希望される方の多くはこのようなご要望をお持ちです。


1辺約90㎝の正方形のタタミ。

通常のタタミの半分です。



色は栗色と藍色を混ぜたタタミです。

タタミの色ですが、緑はもちろん、

乳白色、桜色、茶色、青色、黒などいろいろ揃っています。


本格和室のタタミのような端っこにつけてある縁(へり)はありませんので

モダンな感じになります。



同じ色のタタミのなんですが、市松模様に見えます。

タタミ目の方向を変えて敷くことで、光の当たり方で色が違うように見えます。


タタミ素材は、い草ではなく樹脂素材になりますので色あせしにくく、

耐久性に優れているので、非常に扱いやすいです。


週末は営業スタッフが現地待機致しております。

一度ご体感下さいませ。

お待ち致しております。

※不在の場合もございますので、事前にご連絡頂ければ幸いです。


北名古屋市鹿田モデルハウス見学予約はこちら!!!

ご予約、お待ちしております。

ここちいい家建築中☆3

2020/03/19 ホームラボここちいい家

こんにちは。

前回に引き続き、一宮市の現場レポートになります。


今回は上棟工事の様子をお伝えします。


前回工事していた土台に柱を建てていきます。



職人さんの手にかかればあっという間に1階部分の柱が建ちました。



レッカー車を使って梁を乗せていきます。


 


2つの部材を接合する際に、部材の小口に作る凸型の突起を「ほぞ」と言います。

こちらの写真は「ほぞ」を受ける側の部材に作られる凹型の穴「ほぞ穴」というものです。



昔は現場で職人さんが、図面をもとに柱や梁に墨付けをし、

木材の仕口や継手を手刻みで行っていましたが、

現在では事前に工場で加工され、現場まで運ばれてきます。


足の幅くらいしかない梁の上で作業している職人さんのバランス感覚に驚きです


 


2階部分の床を貼って、柱を建てます。


 


2階部分の完成です。



屋根まで施工してブルーシートで養生して上棟工事は終了になります。


 


現場ではプレカットされた材料を職人さんが組むので

昔は数日かかっていた上棟が、1日で完了するようになりました。


気になる続きは、また後日レポートさせて頂きます。


お楽しみに

ここちいい家建築中☆2

2020/03/16 ホームラボここちいい家

こんにちは。

本日は以前お伝えしていた一宮市の現場レポートの続きになります。


前回は配筋工事の様子をお伝えしました。

今回はコンクリート打設後から上棟前までお伝えしたいと思います。


コンクリート打設が終わり、基礎が出来上がったら

次は土台敷きと呼ばれる工程です。


完成した基礎の立ち上がりの上部に、

床下換気口の代わりとなる「基礎パッキン」を設置して、

その上に「土台」や「大引」と呼ばれる木材を設置します。


こちらが基礎パッキン設置後の写真になります。



基礎の立ち上がりのない部分の木材は、

「鋼製束」と呼ばれる金物を使って支えるのが一般的です。


こちらが「土台」や「大引」と呼ばれる木材設置後の写真になります。


 


土台敷きが完了したら、「土台」や「大引」の間に断熱材を入れる工程です。

こちらが断熱材を入れた後の写真です。



床断熱材の設置が完了したら、床の構造用合板を釘で留める工程になります。

床の構造用合板設置後の写真です。


 


雨に濡れないようにブルーシートで養生をして上棟前の工事は終了です。



気になる上棟の様子は、次回のブログでお伝えします。


お楽しみに

ここちいい家建築中☆

2020/02/19 ホームラボここちいい家

こんにちは。

本日は現場レポートです



こちらは配筋工事後の写真となります。

配筋工事は地業工事(砕石・捨てコン・根切り等)の後に行われます。




建物を支える基礎部分ですが、

コンクリート打設をしてしまうと、確認できなくなってしまうので

そうなる前に配筋が組まれた後、鉄筋の太さや配置が図面通りになっているか等を

自社の現場担当者が厳しくチェックしています。(工事管理についてはこちら


気になる続きは、また後日レポートさせて頂きます。


お楽しみに

CATEGORY

CONTACT資料請求・お問い合わせ