LabLOG ラボログ

 ■[2014年09月]の一覧


軽天下地が施工されました

2014/09/24 モデルハウス(笠松田代C棟)

笠松町田代に建築中のモデルハウス、

C棟の進捗状況です。

 

今回、初めての導入となる「軽天下地」が施工されました 

 

「軽天下地」とは、「軽鉄材」という部材を使用した

壁や天井の下地を作る骨組みで、

遮音性・断熱性の向上など、メリットもたくさんあります。

 

物件に合わせた完全プレカットで納材されるので、

施工時間短縮ができ、残材がないのでゴミ削減にも

つながるんですよ~

 

後で照明が取付られる箇所は、こんな感じに

 

鉄だしサビるんじゃないの???って思われた方、

ご安心を。

サビない銅板を使用していますので、長期に渡り

耐食性を保ちます

 

 

内部の方も、カウンターが作られたりと、

着々と工事が進んでいるようです。

 

 

他に進んだ工事といえば、

外壁材「スタッコフレックス」施工の為の下地処理が

始まっていました

 

こちらの工事については、もう少し進んでから、

詳しくお伝えしますね

観葉植物『わかばちゃん』

2014/09/19 その他

こちらの観葉植物

完成見学会イベントでリビングをきれいに彩っていましたが、

その後、事務所で放置?されていたからか、

かなり萎れてしまっていました

 

すると、普段植物なんて育てたこともない某社員Kさんが

「植物にも命がある!!」と、

湯のみやお茶碗で、水やりを始めました

 

そのうち、なんとか復活させたいと本気になってきたようで、

培養土を購入してきて補充し、水やり用のジョウロも用意し、

お世話に励むように 

 

1週間が経過し、葉っぱや茎が生き生きとしてきました

この頃から、この観葉植物の愛称は『わかばちゃん』に

 

 

「新芽が出てきたよ」「大きくなってきた」と、

日に日に育つ『わかばちゃん』の成長が、今やKさんの唯一の楽しみ???

 

水やりができない日などは、

朝一で、事務所へ連絡が入ります

Kさん: 『わかばちゃん』の水やりおねが~い

 

そんな愛情と努力のかいあって、

『わかばちゃん』がモデルハウスに再デビューする日が

 

 

プロカメラマンによる写真撮影では、

まだ少し小さいですが、しっかりと役割を果たしてくれました。

良かった、良かった

 

お世話係のKさんから、コメントいただきました。

「毎日がむしゃらに仕事していますが、水やりをしていると心が落ち着きます。

わかばちゃんを育てていることで、心にゆとりができ、気分がリフレッシュします。

植物の力はすごい!!と実感しました。」

 

Kさん、おつかれさま。

これからも、水やり頑張って下さいね!!

 

さて、『わかばちゃん』によって華やかさを増したモデルハウスは、

月末オープン予定です。

 

会場では、ホームラボのゆるキャラ?、ラボットたちも、

みなさまのご来場おまちしております

プロヴァンス風デザイン その1

2014/09/12 モデルハウス(笠松田代C棟)

笠松町田代、建築中のC棟の様子です。

 

足場が組まれ、シ-トで覆われているので、

覗けるところを、ちょっとだけ

 

玄関ドアは、広々間口の観音開き~

 

ドアを開けると・・・、目の前は大きな窓???

 

そのままお庭に出られる設計のようです。

詳しいことは、もう少し工事が進んでから

またお伝えしますね。

 

そうそう、建物外側では、

飾り幕板の取付が終わっていました

 

今回のモデルハウスは、こういったプロヴァンズ風住宅ならではの

デザイン・仕様が、これからもいろいろと出てきます

 

お楽しみに~

外構工事が完了しつつあります

2014/09/11 モデルハウス(笠松田代A棟)

さて、完成間近の笠松町田代のモデルハウスでは、

外構が完了しつつあります

 

門壁には、室内のアクセントに使用したのと同じ、

モザイクタイルが使われています

 

 

人工芝が敷き詰められたお庭も、

とてもイイ感じです

 

建物の雰囲気にあわせた、オシャレなデザインの

立水栓。ステキ

 

季節のお花を植え、四季を楽しめる、

そんなお庭になりそうです♪

C棟もAPW430&フワフワ断熱☆

2014/09/10 モデルハウス(笠松田代C棟)

笠松町田代に建築中のモデルハウス、

着々と工事が進んでいます。

 

サッシ取付工事が完了しました。

 

今回も、YKK AP の高性能トリプルガラス樹脂窓、

「APW430」が採用されています

 

 

そして、断熱は、A棟同様、吹き付け断熱

 

 

詳しくは、こちら

 

壁も、天井も、フワフワです

 

無垢のフロア施工も始まりました

 

 

建物の外では、外壁工事が始まっています。

A棟とはまた違った外壁工事の様子、

来月初旬にはお伝えできるかな?と思います。

 

お楽しみに~

1週間遅れで、にくの日♪

2014/09/09 その他

8月29日はメンバーの都合があわず、

ホームラボの肉好きメンバーが集う「にくの日」は、

9月5日に開催されました

 

おいしいお肉が食べ放題

 

今までで、一番多く利用したお店です

 

では、食べ放題スタ~ト~

 

 

牛タンにカルビにロース、

そして邪魔者扱い?の野菜

 

相変わらず、ハードな焼肉会です。 

次回は、肉じゃないものを食べようよ~なんて、

会の趣旨を無視した意見まで

 

カルビが重たく感じるお年頃のメンバーたちでした

ホームラボ周辺のおいしいお店 Part.5

2014/09/06 ホームラボ周辺のおいしいお店

久々に女子3人組のランチレポートです

 

会社から徒歩3分

先月オープンしたばかりの「Cafe RAVITZ」さん

 

 

手作り感あふれる内装のカフェで、

野菜ソムリエの資格をもつオーナーが作る

おすすめランチをいただきました

 

チキンと野菜の特製カレーランチ。

トマト風味の優しい味でした

 



そして、こちらが自家製ソースたっぷりのカツサンドセット。

もっちもちのポテトがついて、すごいボリューム

 

1Fが喫煙OKで、2Fは禁煙席だそうです

 

リサイクルガラスの雑貨の販売スペースもありました。

 

やさしい雰囲気につつまれて、

ほっこり過ごしたランチタイム。

 

食後のデザート代わりに、季節のスムージー

(今回はいちぢく)をお持ち帰り♪

 

まったりと過ごすのに、ぴったりのお店でした。

今度は、おやつタイムに、ぜひ行ってみたいなぁ

エルセのある生活

2014/09/05 モデルハウス(笠松田代A棟)モデルハウス(笠松田代C棟)

エルセ???と思われた方も多いことでしょう。

 

「エルセ」とは、内部に充填されている特殊なセラミックスを

水流によって流動・衝突させることにより、微弱な電気的エネルギーを発生させ、

水にプラスの電荷を与えることで、水が本来持っている

「浸透力・洗浄力・抗酸化力」などの力を高める水処理装置です。

浄水・ろ過ではなく、水そのものの性質を変化させ、抗酸化水を作り出します。

 詳しくは、こちら

 

よくある浄水器との大きな違いは、メンテナンスフリーであること

水道メーターの二次側に一度設置をすれば、追加費用がかかることなく、

半永久的に、家中でエルセの水が使えるんです。

また、効果の持続性が長く、建物全体の水環境改善にも役立ちます。

 

 

・水仕事・入浴  肌の弱い方におすすめの保湿効果

・洗髪  シャンプー後もしっとり、まとまりやすい髪へ

・洗濯  繊維への浸透力が増し、洗浄力がUP

・料理  おいしいお水で料理もおいしく

・給排水管  ヌメリを除去し、悪臭を軽減、汚れ・サビの付着抑制

・トイレ  便器やタンクに汚れがつきにくくなり、悪臭も軽減

などたくさんの効果、その他、ペットや植物などにもオススメです

 

そんなエルセが今回、笠松町田代のモデルハウスA棟に、

初めて採用されました

(現在建築中のモデルハウスC棟にも使われる予定です)

 

エルセのある生活で、さらに快適なここちいい家へ。

ヒノキの土台・柱

2014/09/04 モデルハウス(笠松田代C棟)

そういえば、上棟ネタでお伝え忘れたことが・・・

 

笠松町田代のモデルハウス(完成間近のA棟も)の、

土台と柱の木材には「ヒノキ」が使ってあります

 

 

独特の芳香で知られるヒノキですが、

耐久性・保存性が非常に高いので、

日本では古くから建築に用いられており、

有名どころでいうと、法隆寺や薬師寺の塔。

1400年経った今でも、その姿を変えることなく

建っていますよね。 

 

この、乾燥性が良く、また強度・耐朽性の高い優良材を

家を支える大切な部分に用いることで、

ホームラボは、そこに住まう方が安心・安全に、

末永~く過ごせるここちいい家をつくっています

CATEGORY

CONTACT資料請求・お問い合わせ