LabLOG ラボログ

夏季休業期間について

2019/08/06 ホームラボ

こんにちは!


ホームラボでは下記を夏季休業期間とさせて頂きます。


夏季休業期間 8/11(日)~8/16(金) 


モデルハウス営業日 上記期間中ご見学頂けます。


モデルハウスは夏季休業期間中もご見学いただけますので、

イベントページからご予約の上ご来場ください。


お待ちしております


梅雨時期の建築

2019/08/05 ラボレンジャー・レッドのブログ

ラボレンジャーレッドこと、設計の '' K '' です。


梅雨ももう終わりの7月末にこの話題ですが…

梅雨時期の建築についてお話ししたいと思います。



梅雨といえば雨が降る季節ですが、

雨が降っているけど、建築して大丈夫なのか?

この疑問を持つ方は非常に多いと思います。


よく心配される工程は3つあります。

・鉄筋を使った配筋工事

・コンクリートを使った基礎工事

・木材を使った上棟工事



鉄筋と木材は雨との相性が悪い感じがしますが、

結論から言うと、ほとんどの場合問題ありません!


それはなぜか?


一つの投稿にはまとめきれないので、

次回より工程ごとに随時投稿したいと思います。


お楽しみにお待ちください!

ラボリメイク ~エクステリア~

2019/07/31 ラボレンジャー・イエローのブログ

こんにちは!ラボレンジャーイエローです!


今回は最近行いましたラボリメイク(リフォーム)のお話しをしたいと思います。


今回はご実家の樹木が越境して近隣様にご迷惑をかけないように枝を切っているのですが、

成長が早くて対応しきれないので伐採してほしいという依頼でした。


早速現地に向かい現場の調査と写真を撮らせていただきました。



伐採する予定の樹木は建物とフェンスの間の舗装通路に生えており、

重機が入れない状況と樹木の伐採はコストがかかり、

お客様の想定予算に合わないケースが多いので心配でした。


ホームラボがいつもお願いしている解体業者様に現場の写真を送り、相談しましたところ、

お客様の希望していた予算内に収まり安心しました。


早速お客様に樹木伐採のスケジュールをご相談しました。

すると、樹木が無いと今まで隠れていた場所が丸見えになってしまうので

カーポートのようなもので隠せないかというご依頼がありました。


エクステリア業者様に相談しましたところ、

『ライザーテラス』と『サイドパネル』が最適だと教えて頂いたので、

お客様にご提案したところ採用になりました。


暑い中、業者様の頑張りもあり、お客様にご満足いただける仕上がりとなりました。



お住いのお悩みがございましたら

是非、ホームラボにご相談ください。

ラボリメイク(リフォーム)で暮らしの向上にご協力させて頂きます。


家事ラクモデルハウス計画中!!!

2019/07/28 ラボレンジャー・イエローのブログ

こんばんは。ラボレンジャーイエローです。


土曜日と日曜日は営業マンにとって新規のお客様と出会う機会の多い勝負の曜日です

脳みそをフル回転してお客様により良い暮らしのご提案とホームラボの魅力をお伝えします。

人生で一番大きな買い物となる住宅購入ですので、お客様は真剣です。

お答えするイエローも真剣です。

おじさんのイエローは体力が落ちてきているので日曜日の夜はもうくたくたです


そして、イエローは保育園の子ども3人を持つパパです。

土曜日と日曜日は共働きのパパとママにとっては地獄の曜日です。

金曜日に持ち帰った保育園の大量の荷物を洗濯したり、アイロンをかけたり、

おむつやビニール袋などに名前を50枚ほど書いたり、

食器類を洗ったり、3人分の布団を干したりシーツを洗ったり、セットしたり、

3人分のプールの用意を洗ったり組んだり、

荷物全てを広げればリビングが埋まってしまうほどで、

まとめて並べても畳3畳分の荷物を用意しなければなりません。



この他にも1週間分のお口ふきやエプロン、食事用ナフキン等も洗ったりアイロンをかけたりと

気づくと日曜日は月曜日になっています。


もちろん日常の家事として食事の用意、皿洗い、洗濯と洗濯たたみ、

子ども2人の食事の介助、子ども3人の入浴の介助など…。


いろいろぼやきましたが世の中の子育て中のパパとママはイエローと同じ境遇だと思います。


そしてホームラボはそんな子育て世代のパパとママのための家事ラクモデルハウスを計画中です


家事や子育てのスペシャリストのママインフルエンサーの意見を取り入れて

家事ラク・育児ラク要素を随所に盛り込む予定です。


住宅に対して、結婚したての頃は家事ラクは二の次に考えていたイエローですが、

パパになったイエローにとって家事ラクは非常に重要な要素だと思います。


少子高齢化で労働者人口が減っている今、

共働きは日本の経済を支える重要な仕組みになっています。

次世代の住宅は断熱を重要視していますが、

それに匹敵するほど共働きを助ける家事ラクのノウハウは重要だと思います。


そんな妄想をしているうちに家事が終わりました。

そして明日は月曜日です。

イエローは保育園にこの荷物と子ども3人を汗だくにならずに届けられる

ノウハウを必要としております


工事を「かんり」する2人

2019/07/27 ラボレンジャー・レッドのブログ

ラボレンジャーレッドこと、設計の '' K '' です。


前回は、工事監理についてお話しいたしましたが、

今日は、工事管理についてお話ししたいと思います。



皆さんお気づきの通り、「かんり」の漢字が違います。

では、工事監理と工事管理は何が違うのかご説明します。


工事監理とは前回の内容の通り、

図面と現場とをチェックすることです。


それに対し、工事管理は、

現場のすべてをチェックすることです。


現場のすべてとは例えば下記のことがあります。

・職人さんや周辺の方への安全の管理

・人件費や材料費等の管理

・材料の品質や保管方法の管理

・現場の進捗等の工程の管理


いわゆる、現場監督と呼ばれる人が、

工事の責任者として工事管理をしております。



また、現場監督さんは工事管理のほかに、

工事監理のように図面と現場のチェックも行い、

検査機関のように各種自主検査も行います。


ホームラボでは、たくさんのプロフェッショナルが、

住人十色の家づくりに携わっております。


ぜひ、ホームラボでの家づくりをご検討ください!

内外装全面リフォーム事例 part4.水まわり

2019/07/26 リフォーム

築22年のお住まいの内外装全面リフォーム。


part1.外観・玄関

part2.1F(LDK・和室→洋室へ)

part3.2F(居室・和室・階段・バルコニー) とお伝えし、

最後は、水まわり

 

【UB】

BEFORE 

 

 

AFTER

浴槽・壁面に、淡いエメラルドグリーンを採用した、明るい雰囲気のユニットバスです。

リラックスできるバスタイムになりそうですね♪

 

【洗面】

BEFORE

 

 

AFTER

洗面化粧台を交換しました。

収納は引出タイプなので、奥の物も取り出しやすく便利です。

 

可動棚を作る事で空間の有効活用できます。洗濯機の上にも棚を設けました。 


【1Fトイレ】

BEFORE

 

 

AFTER

ウォッシュレット便器を交換しました。壁面には手洗器を設置。

そして将来を見据え、カウンターと手すり付きです。

正面の若葉の壁紙がアクセントになっています。

 

【2Fトイレ】

BEFORE

 


AFTER


 
ウォッシュレット便器を交換し、1F同様、壁面に手すりを取付しました。


と、4回に分けてお伝えした今回のおおがかりなリフォーム。 

お気に入りのカラーで統一された、快適さ・便利さUPのステキなお家になりました☆

 

ホームラボでは、今回のような1棟まるごとリフォームも承っております。

お気軽にご相談下さい。

内外装全面リフォーム事例 part3.2F

2019/07/25 リフォーム

築22年のお住まいの内外装全面リフォーム。


part1.外観・玄関

part2.1F(LDK・和室→洋室へ) とお伝えし、

つづいて、2F(居室・和室・階段・バルコニー)

 

【南西洋室】

BEFORE 

 

 

AFTER

フロアコーティングをかけた床は、明るくピカピカです☆


 

【南東洋室】

BEFORE

 

 

AFTER

こちらも、床にフロアコーティングをかけました。

オレンジの壁紙のアクセントが効いていますね!

 

【和室】

BEFORE

 

 

 

AFTER

 

畳、襖を交換しました。


プラマード(内窓)は、和空間に似合う雪見障子デザインを採用しました。


【階段】

BEFORE

 

 

AFTER

 

手すりがなかったので、将来を見据え、手すりを新設しました。

壁紙の張り替え、フロアコーティングで明るくなりました。

 

【バルコニー】

BEFORE

 

AFTER

床のFRP再塗装で、ピカピカになりました。雨仕舞いも安心です。


 

内外装全面リフォーム、part4.水まわり につづく →


内外装全面リフォーム事例 part2.1F

2019/07/24 リフォーム

築22年のお住まいの内外装全面リフォーム。


part1.外観・玄関 をお伝えし、

つづいて、1F(LDK・和室→洋室へ)

 

【LDK】

BEFORE

 

 

 

 

AFTER

キッチンは、今までの背面タイプから対面タイプに変更。

キッチンカラーは、エメラルドグリーン。カップボードも同色です。

 

キッチン周りのものが隠れ、リビングダイニングが見渡すこともでき、

すっきりした印象に仕上がりました。

キッチンからご家族との会話もしやすくなり、快適になりそうです♪

 

ダイニングスペースには、小物や飾り物に便利な固定棚とPCカウンターを造作。

 

リビングには造作テレビボードと収納棚を設けてすっきりした印象に。

木目調とキッチン採用のエメラルドグリーンの壁紙がアクセントになっています。

 

【和室→洋室へ】

BEFORE

 

 

AFTER

 

襖から洋室建具に変更しました。

 

壁面には物が掛けられるように、長押レールを取付しました。

 

階段下の押入にも、ハンガーパイプを取付けしています。


室内窓には、プラマード(内窓)を装着し、断熱効果アップ! 

※プラマード(内窓)は、LDKにも採用しています。


内外装全面リフォーム、part3.2F につづく →


内外装全面リフォーム事例 part1.外観・玄関

2019/07/23 リフォーム

築22年のお住まいの内外装全面リフォームを施工させていただきました。


Lab REMAKE(ラボリメイク)の方でも施工事例として紹介しておりますが、

とても大がかりなリフォームのため、詳細は、こちらのブログで何回かに分け、

お伝えさせていただくことになりました。


まずは、外観・玄関から

 

【外観】

BEFORE 

 

 

AFTER

ベース外壁は白すぎないアイボリー色で塗装し、アクセントはタイルの雰囲気を活かした

色調に仕上げました。

カーポートは、柱をステン色、屋根材をクリアマット(透明すりガラス調)にすることで、

外観全体が明るく仕上がっています。

 

【玄関】

BEFORE

 

 

AFTER

 

壁紙を張り替え、フロアコーティングを施し、明るく仕上がりました。

将来を見据えて、L型手すりも設置されています。


内外装全面リフォーム、part2.1F につづく →


建築士のお仕事

2019/07/22 ラボレンジャー・レッドのブログ

ラボレンジャーレッドこと、設計の '' K '' です。


建築士といえば設計する人!

これが一般的な建築士のイメージだと思います。


しかし、建築士にはほかにも大切な仕事があります。


それが、「工事監理」という仕事です。



工事監理とは、工事の内容について

図面通りにできているかを確認することです。


分かりやすく写真で説明したいと思います。


下の写真は基礎の配筋の様子です。

確認する項目は多岐にわたりますが、

今回特に注意する部分がこの部分です!



あまり違いがないように感じられますが、

左に対して右は、配筋の感覚が狭いのです。


これは、耐震性を高めるために、

あえて仕様を変えた部分になります。


他にも下の写真をご覧ください。



鉄筋の本数を変えてある部分です。

こちらも耐震性を考慮し変更した部分です。


このように、標準の部分はもちろんのこと、

仕様を変えたところはさらに注意深く確認すること、

それが建築士のもう一つの仕事である工事監理です!


ホームラボでは、資格を持つ建築士として、

設計と工事監理をしております!


ぜひ、ホームラボでの家づくりをご検討ください!

CATEGORY

CONTACT資料請求・お問い合わせ