LabLOG ラボログ

間接照明テクニックでおしゃれな部屋づくり

2016/05/18 住まいへのこだわり

今回は、注文住宅ならではの「技」の部分を紹介していきます。

 

取り上げるのは、部屋のイメージ作りには欠かせない「間接照明」

間接照明を使うと、お部屋の雰囲気が一気に変わります。

 

今までの施工例を紹介しますね。

天井を照らす

 

天井側は明るく、足元は暗くなることで、

部屋全体を落ち着いた雰囲気にしてくれます。

リラックス感を高め、部屋のムードづくりにも高い効果があります。

 

壁を照らす

壁を照らして、光で照らされている部分と

照らされていない部分を作り、部屋に立体感を生みます。

 

床を照らす

和室下の間接照明は床の奥行が生まれ、

圧迫感を軽減する効果があります。

 

その他に入居後に設置できる、コンセント間接照明などが、

ございます。その際には、あらかじめコンセント位置を

工夫する配慮も必要ですね。

 

今まで紹介した施工例のように、

入居後のイメージを持ちプランを作っていくのも、

注文住宅の楽しみのひとつだと思います。

 

是非、参考にしてみて下さい。

 

CATEGORY

CONTACT資料請求・お問い合わせ