■[2014年05月]の一覧


にくの日♪

毎月29日(多少前後しますが)は「にくの日」

ホームラボのお肉大好きメンバーで、焼肉を食べに行く日です

 

お店も集まる人数も、月によってバラバラですが、

昨日は、5人で、会社近くの国府宮ホルモンへ

 

ハラミ~、カルビ~、ホ~ルモ~ン   

 

 

野菜も食べようって、オーダーするものの…

 

やっぱりお肉が大好きで…

 

気づけば、網の上は、肉だらけ

 

 

 

食べた~、飲んだ~(笑)

仕事から離れた楽しい話で、大盛り上がりでした

 

スィーツ女子は、

デザートもしっかりいただきます

 

 

検診結果、悪玉コレステロール値が高くて心配になるけど、

にくの日だけは、やめられません 

 

 

お誕生日月のメンバーは、お祝いに、

ご馳走してもらえる特典もあったりします

 

もちろん、来月も開催されま~す

 

では、にくの日を楽しみに、

また1ヶ月、頑張ってお仕事に励むとしますか

    2014/05/30         その他 

お客様の声をご紹介いたします

ホームラボでは、

念願のマイホームを建てられたお客様に

ご入居後のアンケートを実施し、

いただいたお声を、ホームページへ掲載しております

 

 

建物・屋根・外壁の色合いバランスが、とても気に入っています

 

丁寧な仕上げに満足しています。

 

 

ご協力いただきましたお客様には、改めて御礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

これからも、お客様の声を励みに、

お客様の夢を叶えるお手伝いをさせていただきますので、

よろしくお願いします。

 

 

過去のお客様のお声は、こちらに掲載しています。

お客様の声

 

 

マイホームをご計画のお客様がみえましたら、

ぜひ、家づくりのご参考にして下さい

    2014/05/29         ここちいい家 

基礎完了検査が行われました

笠松町田代のコンクリート養生が終わりました

型枠が外れた現場は、こんな感じ↓↓↓

 

目の前に広がる真っ白なコンクリート

建物をしっかり支える、強固な基礎が出来上がりました

 

基礎工事が完了すると、次の工程に入る前に、

「基礎の完了検査」が行われます。

 

 

基礎が図面どおりに仕上がっているかを、

時間をかけて、細かく・厳しく、チェック

 

・基礎の高さ、配置の確認

・基礎の形、大きさ、高さ、レベルの確認

・全長、対角寸の確認

・コンクリートの打設状況、強度の確認

・アンカーボルト、ホールダン金物等の確認     等

 

 

全てのチェックが終わり、検査に合格すると、

次は、上棟工事に入るのですが、その前に、

もう2~3工程あります

 

「水道・ガスの排管工事」「足場設置」「土台伏せ」

来週は、上記の工事の様子がお伝えできるかと…

 

お楽しみに~

    2014/05/28         モデルハウス(笠松田代A棟) 

ホームラボ周辺のおいしいお店 Part.2

今日のランチどうする?

ラーメンは?

いいねどこの?

ってなった時に行くのが、

会社から車で10分のところにある

タンメン専門店「板谷」

 

トタン板張りの屋台風な雰囲気が、イイ感じのお店です

 

 

麺は平打ち細麺で、具は野菜&豚肉炒め、

見た目は、あっさりしてそうなラーメンですが、

にんにく&ラードがしっかり効いてて、

なかなかのこってり味で、おいしいですよ

 

辛さは、なし辛~5辛まで選べます

 

激辛大好きなIさんは、いつも4辛

(5辛でも食べれるけど、味わうなら4辛だそうです) 

 

↑ 左:2辛   中:1辛   左:4辛

 

ランチでニンニク~???

なんてことは気にしない、ガッツリ女子ですが、何か(笑)?

    2014/05/27         ホームラボ周辺のおいしいお店 

コンクリート養生中です

基礎工事中の笠松町田代のモデルハウス建築現場

先週末の様子です。

 

立ち上がり部分の型枠が、組み終わりました

 

写真左の短い金物は、アンカーボルトといって、

基礎とその上に乗る土台の木材を固定するための

金物です。

 

また、基礎から突き出ている金属の長い棒は、

ホールダウンといい、基礎と柱を固定するための金物で、

どちらも、基礎と土台を繋げる重要な部分になります

 

ミキサー車(黄色)、到着~

働く車って、かっこいいですよね

 

このミキサー車から、前方のポンプ車(白色)へ、

コンクリートを投入していきます

 

ポンプ車には、ブームという、コンクリートを投入する

長いホースがぶらさがっています。

 

このホースの先を型枠まで持っていき、

型枠の中へコンクリートを流し込んでいくのですが、

なかなか大変そうな作業です 

 

細かい箇所は、手作業で

 

 

最後に、コンクリートを水平に仕上げて、

完了です

 

この後は、養生期間をおき、

コンクリートが固まれば型枠撤去となります。

 

型枠が外れた後は、まるで遺跡のように、

コンクリート壁が姿を現すことでしょう

楽しみですね♪

    2014/05/26         モデルハウス(笠松田代A棟) 

ハウステック新商品発表会

先日、ハウステックの名古屋ショールームにて開催された

「新商品発表会」に行ってきました 

 

 

お好みのカラーやスタイルが選べるシステムキッチン

「 LOVEE(ラヴィー)」は、収納力がさらにUP

 

 

引き出し上部空間を活かす「どこでもパレット」は、

棚板のように簡単に位置を変えられるのに、

引き出して使える、とても便利そうなアイテムでした

 

また、扉やシンクのカラー見本や、

水切り棚付の電動昇降吊戸棚・ゴミ箱ワゴンなど、

実物を見ることで、コーディネートの可能性を、

さらに実感することができました

 

実物を見ないと分かりづらいといえば、

こちらも新しくなったシステムバス「Felite(フェリテ)」の

汚れがつきにくく落としやすい「クリンフロア」と

継ぎ目掃除が簡単になった「クリンジョイント

 

毎日のお風呂掃除、壁や床のお手入れが楽チンなのは、

とってもありがたいことです

  

そうそう、バスタブや壁・床の模型を使った

カラーコーディネートも、体験させていただきました

 

 

洗面化粧台では、ベンチ型収納で実際に座ってみたり、

角度調整が可能なアンダーミラーや収納ポケットも確認

今回は、主婦目線で、

毎日の生活を意識して、チェックさせていただきました(笑)

 

 

新築やリフォームをご検討中の方がみえましたら、

ぜひショールームへ、お出かけ下さい。

いろいろと体感しながら、

マイホームへの夢をふくらませるのも、きっと楽しいですよ

    2014/05/24         ホームラボ 

社員駐車場の草取り

ホームラボでは、年に2回ほど、

社員駐車場の草取りを行っています

 

 

去年散布した除草剤の効果で、

生い茂るほどではないですが、

近づいてみれば、なかなかの生えっぷりですね

 

 

今回の参加メンバーは6人

 

 

1人1人の力は微々たるものですが、

みんなで集まって頑張れば、

ツライ作業も、ちょっとは楽しいかも???

 

 

草取りにお約束の、ダンゴムシさん。

 

 

朝から、びっくりさせてゴメンなさい

でも、ゾロゾロ出てきたので、こっちも、びっくりでした

 

 

開始から40分で、こんなにキレイになりました

 

 

ご協力くださった社員さん、ありがとうございました

おつかれさまでした。

では、それぞれの仕事に戻って下さい(笑)

 

 

あっ、次回も、よろしくお願いしますね

    2014/05/23         ホームラボ 

基礎の形が見えてきました

笠松町田代の基礎工事、昨日の続きです。

 

午後からは、組んだ型枠に、コンクリートが

流し込まれました。

よ~く見ると、職人さんがホースを持って、

作業されているのですが…

 

 

基礎の底盤部分のコンクリート打設が完了し、

コンクリートが乾燥した後は、

基礎立上りの内側面の型枠設置が始まります

 

ゲルフィットロープ(コンクリート打継止水材)も

ちゃんと施工されています 

 

このロープの中には、ベントナイトという

吸水すると膨潤してゲル状になる粒が入っており、

コンクリートの打ち継ぎ部位・ひび割れ等からの漏れを、
止水する効果があるんです

 

これは、ガスの配管を通すための穴です。

 

 

基礎の形が、だんだん見えてきましたね

 

日ごとに変わっていく、工事現場の様子

 

工事の進捗を監理する現場監督さんが、

毎日写真を撮ってきてくれるおかげで、

こうして、随時お伝えできています

 

モデルハウス建築を楽しみにしてくださってる

ブログ読者さんのためにも、

これからも、イイ写真、よろしくお願いします(笑)

期待してますよ~

 

    2014/05/22         モデルハウス(笠松田代A棟) 

配筋検査が行われました

連日お伝えしている、笠松町田代の基礎工事ですが、

今日は「配筋検査」が行われました。

 

 

コンクリート打設の前に、鉄筋の太さや配置が

図面どおりに組まれているかを、自社の現場担当者が、

厳しくチェックします

同時に、第三者機関による検査もあります。

 

 

・基礎の配置、高さ、の確認

・砕石、捨てコンクリート、防湿シート状況の確認

・鉄筋の太さ(種類)、ピッチ、重ね、結束状況の確認

・鉄筋のかぶり厚さ確保の確認     等、

全てのチェックが終わり、検査に合格すると、

次は、コンクリートを流し込むための

「型枠」を組む作業になります。

 

ここまでで、半日

午後からは、組みあがった型枠に、

コンクリートが流し込まれる予定です。

 

お天気も良くなってきましたので、

作業は、順調に進むことでしょう 

 

それでは、気になる続きは、また後日ということで

    2014/05/21         モデルハウス(笠松田代A棟) 

がっちり配筋が組まれました!!

モデルハウス建築中の笠松町田代、

基礎工事は着々と進んでいます

 

週末は、「捨てコンクリート打設」が行われました。

 

捨てコンクリートとは、建物の基礎を造る前処理として

打つコンクリートのことです。

 

捨てコンクリートが乾いたら「墨出し」といって、 

基礎を造るための、基準線を引いていきます。

 

「墨出し」が終わると、次は、基礎の配筋工事です。

 

「配筋」とは、設計図に従って、このあと流し込む

コンクリートの中の鉄筋を配置することです。

この鉄筋とコンクリートがしっかり組み合わさって、

頑丈な基礎ができるのです。

 

 

まずは、下からの湿気が上がってこないように、

防湿シートでしっかりと地表を覆い、その後、

鉄筋同士を専用の結束線で組み立ていきます。

 

 

配筋工事が終われば、基礎工事も、もう中盤。

 

次回は、基礎の形にあわせて型枠を組み、

コンクリートを流し込む作業がお伝えできるかと思います。

お楽しみに~

    2014/05/20         モデルハウス(笠松田代A棟) 



▲ページトップへ


プロフィール
  • 名前:ラボット1号

    誕生日:2012年6月28日

    趣味:家づくりの研究

  • 名前:ラボット2号

    誕生日:2012年7月15日

    趣味:日曜大工

  • 名前:ラボット3号

    誕生日:2014年3月31日

    趣味:部屋の模様替え

最近の記事
<<2014年05月>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
アーカイブ
カテゴリー

ホーム | 家づくり | 物件情報 | 作品集 | リフォーム | お客様の声 | 会社案内 | お問い合わせ